ホーム お問合せ English サイトマップ
企業情報
プログラマコントローラ 製品一覧トップへ

ファジィ制御演算モジュール
CS1-SPX01 "SuperX"シリーズ

■ハードウェア仕様

項目 仕様
型式 CS1-SPX01
CPU SH-4(162MHz)
SRAM 512KB
Flash Memory 1MB×2
RS-232C 1CH(PC側開発ツール専用)
処理可能な入出力データ数 入力データ(16ビット) 48
出力データ(16ビット) 48
入力リレー(X) 32
出力リレー(Y) 32
表示LED 5個
データ保持 (SRAM中のプログラム、パラメータ等)48時間保持
(フラッシュメモリにダウンロードされたプログラム、パラメータは半永久的にバックアップされます)
電源 CS1の電源モジュールより DC5V Max450mA
使用可能な演算ブロック数 500
制御演算 PID演算ループ=16ループ、ファジィ/FPID演算ブロック数=8ブロック
使用環境 動作温度:0℃〜55℃
湿度:5〜90%RH(無結露)
外形寸法 34.5(W)mm×130(H)mm×100.5(D)mm
質量 約165g
製品改良のため、仕様の一部を予告なく変更する場合があります。また、商品の色調は印刷のため実物と異なる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

安全にお使いいただくために

ご使用の前に取扱説明書をよくお読みの上、正しくお使いください。表示された正しい電源・電圧でお使いください。

■ソフト仕様

項目 仕様
開発ツール IconView  Ver.7.00以降
プログラム作成方式 FBD(Function Block Diagram)方式
CS1-SPX00  
処理可能な入出力データ数
(CS1メインCPU経由)
入力データ(16Bit) 48点
入力リレー(X) 32点
出力データ(16Bit) 48点
出力リレー(Y) 32点
基本演算 60種類以上
加、減、乗、除、絶対値、一次遅れフィルタ、リミッタ、上限警報、下限警報、比較、論理積、論理和、XOR演算、論理否定、関数発生器、変化率、不完全微分、移動平均、時間タイマ、選択、累積、リニアチェンジ、変化率リミッタ、時間遅延、トリガ信号処理、最小最大値演算、etc
高度演算 指数関数、折れ関数、高精度(32ビット)演算、最小二乗、テーブル演算、ファジィ推論I、ファジィ推論II、if-then推論、演算流れ制御関数、各種数学混合演算、etc
制御演算 PID16ループ、ファジィ/FPID8ループ
使用可能な演算ブロック数 500
演算周期 1msec〜1min
プログラマコントローラ一覧 | 製品仕様 | 外形寸法図 | 前の製品 | 次の製品 |